今なら言っていい? ビデオリサーチ


ビデオリサーチって知ってますか?
そうあのビデオリサーチです、テレビ番組の視聴率を調べる会社の事なんです。
IMG_20200409_130037.jpg
*これはオンデマンドですが・・・




ある日、うちの家族宛に大きな封筒が届きました、差出人は「ビデオリサーチ」
開けてみると

あなたが選ばれました!!という内容でした。
オレオレ詐欺がそろそろ当確を現した頃の事、これは何かの詐欺ではないかと家族で悩みました。
一度電話だけでもしてみようという事になって、ビデオリサーチに連絡をしてみることにしました。

電話してみると、話し方も丁寧な男性があれこれ説明してくれました、ビデオリサーチがどういうものか、また自分たちは
どのような仕事しているか、今回の要件はその中の一環で個人宅に機器を取り付けさせていただいて、いつだれがどのような
時間にどの放送をみているか調べるにあたり、うちに封筒が送られてきたという事でした。

しかし、それでも母は詐欺師ほど口が上手いのだと。。。うんうん、そうかもとまだ信用していませんでしたが、後日
説明に来るという事でしたので、説明までは聞いてみようという事になりました。


数日後、ビデオリサーチから男性が3人来ました、どの方も清潔そうで賢そうで、しかもイケメンでした。
実際に説明を聞いてみると

一定期間、確か半年だったような記憶ですが、うちが持っているテレビそれぞれに、家族の人数分のボタンを付けて、テレビを見る時はそのボタンを押すという事でした。

私なら私ボタンがあって、部屋で見ている時にも私ボタンを押して、また移動して居間に行くときは部屋の私ボタンを解除して
居間のテレビの私ボタンを押すという事ですね。


そのように家族全員が見ているテレビのボタンを見ている最中だけ押すという事です。

なんだか面倒くさいから断ろうかな~? と考えていたら、なんとお金を支払ってくださるんですよ。
その上、その期間中はテレビの故障もビデオリサーチが支払ってくれるという事なんですよ。

お、お金をいただけるんですかっ?

・月々のお礼xテレビの台数
・概算の電気代
・故障やトラブルの際の修理代

と言うことなんですよ、お金に釣られて引き受けたのであります。

kane.jpg


そして、では契約となりました。

・絶対に第三者に口外しないこと
・見る際には自分のボタンを押して、部屋を移動したり見終わったらボタン操作をすること

そういえば、家族以外に訪問者用のその他ボタンがありましたが、あんまりよその家でテレビを見ることは
ないですよね。

テレビの上に黒い小さなの金属製の箱のようなものがあり、その箱にずらっと家族のそれぞれのボタンが
並んでいるのです。

ビデオリサーチの担当者さん:で、テレビは家の中に合計何台ありますか?

私:う~んとう~んと全部で13台。

ビデオリサーチの担当さん:えっ? じゅ、じゅうさんだいですか?

というのは、計算は1台につきお支払いが発生するとの事です。
1台あたり月額2000円くらいだったような記憶があります、それと概算の電気代がひと月5000円
2か月に一回の振込で数万円の金額を振り込んでいただいていたように思います。

とにかく、13台、ホントにお恥ずかしい、当時は息子達も学生でしたが家族5人で13台のテレビはバカバカ家族では
ないかと私はその時思いました。
ビデオリサーチさんのえっと驚いた様子が今でも思い出されます。

居間やらキッチンに離れのキッチン、別のリビング、それぞれ個人の部屋に、息子達の部屋はゲーム用とは別にテレビが
あり、合計13台になったのであります。

さすがに13台というのは多かったようで、かなり驚かれてましたよ。
作為的に考えれば、うちだけで一斉に同じ番組を見るとかなりのパーセンテージを稼げるとおっしゃってました。
全国にどれほどのうちみたいにビデオリサーチさんが設置しているのかはわかりませんが、仮に1000軒だった場合は
うちが一斉に同じ番組を見たら13/1000 1.3%になるんですよね。

テレビでは日夜、ドラマ視聴率が3%だの8%達成とか言われているから、1.3%だと大変は数値なんですよ。
実際にビデオリサーチさんは東京から数人で来られて、テレビの配線から家族ボタンの箱の設置までほぼ半日がかりで
作業されていたから、全国に10000軒はないと思うのですよ、ビデオリサーチの設置の秘密保持契約からして、業者委託の
設置ではありませんでした。

videore.jpg
今ではどんどんテレビ自体の視聴が減っていますね

そして、うまい具合にしばらくして居間のテレビが故障したんですよ、シャープさんに連絡して修理に来てもらうんですが、
その際にも事前にビデオリサーチに修理の事を連絡しないといけないんです。
修理前にビデオリサーチが来て、家族ボタン箱を外してからテレビの修理をしてもらいます。
その後、待機されていて修理が完了次第また、家族ボタン箱を設置して帰られるのです。

かなり、秘密保持という事については厳重に管理されていました。

そうして、ビデオリサーチの言う通りにボタンを押してテレビをみました、ところがうっかりボタンを消し忘れて、違う部屋
でテレビのボタンを押したら、すかさず電話がかかってくるのです。
「居間のテレビを見ている方がキッチンでテレビを見ておられるんですがぁ~」とチェックの電話が入ります。

そうして、そこそこの金額をいただいてあっという間にビデオリサーチとの契約は終了したのでした。
今ではどうなっているのかわかりませんが、10年程前はこんな感じで視聴率が決まっていて、ランダムに視聴協力する
家を選んでいたんですね。
しかし、未だにどのような経緯でうちが選ばれたのかは謎のままです。

関連記事

Comments 0

Leave a reply