めっきり寒くなった奈良町です


今日は思いつくまま、いろいろ支離滅裂になるでしょう。
なんかこの時期というか最近は一年に2度季節の変わり目がありますね、本来は4度ないといけないのですが、ここ何年も2度ですね。
_DSC0056.jpg


こんな風に庭を眺めていると、奈良のこの季節感が嫌いです。
奈良の人が嫌いです。
そう私は奈良が大嫌いなんです。
少し前に嫌いな物をずらずら並べてたけど、奈良が一番嫌いんですよ。
奈良には恥ずかしい事が多いのです、田舎臭いというか。。。。。

東京とかで流行ると、しばらくすると奈良にできる。。。
例えば東京でお店の名前が「BBC」だったら奈良では「BTC」とかって少し変えて澄まして営業している感覚が嫌い。
また関東方面で「楡の木」とかって瀟洒なナチュラルなカフェがブレイクしたら、しばらくしたら奈良にも「BTC」変換したカフェもできましたね。
「BTC」変換されたお店とか店名がホントに多いのです。

中国や韓国、はたまた大阪だと「BBC」が「PPC」変換されるですよね、これは笑えるし、とうの「PPC」もそうなんですよ「BBC」の真似しちゃったのよ~と「PPC」変換は憎めない。

中国に行くと、このコピー探すのが楽しかったんですよ。

SONY → SONNY  

HONDA → HONNGDA 本当にHONGDAのバイクが走ってたからなかなか根性の入ったコピーでした。
  *最終的にHONDAがHONGDAを自社の協力工場にしたそうです。

コピーではありませんが、JUSCOは「吉之島」と表記されてました。
ラーマのマーガリンが「拉馬 牛油」 なんか気持ち悪いですよね。

さてさて先日
ボヘミアンラプソディー観てきました。 
あの頃、クイーンがブレイクしていた頃。
当時はネットもないし、彼らの詳細も人づてだったり雑誌からだったり、よくわからないままでいたけどクイーンは季節感のうっとうしい気分をパキっと割ってくれましたね。

queen.jpg
リストバンドくれました。 おまけありがとう。


ボーン ツー ラブー なんとか ボーン? BONE? 骨か? 骨が君を愛してるのか? そういえば骨まで愛してとか化粧の濃いおばちゃんが歌ってな。
おお~ロックはBONE 骨なんや~と当時は思ってたけど、ずっと後になって、そうキムタクのアイスホッケーのドラマの挿入歌になってこの曲が流れたときには大人になってた私は理解したのよ。
ああ~BORN TO LOVE 愛する為に生まれてきたのね~
永い間 骨だと思っていてフレディーごめんなさい。
私が悪かったです。

もう曲が流れるのをラジオでまたなくてもいいし、CD買わなくてもYOUTUBEで画像付きで観られる。

プロジェクターでドーンと映し出してなかなかの迫力、古いクイーンがいた時代にも今の時代にも感謝です。


関連記事

Comments 0

Leave a reply