どんぐりのお友達


うちのペキニーズのどんぐりはとっても排他的な犬。
ほんとに感心するくらい気難しい、それでも仲良くしてくれるお友達はいるんですよね。
rubisan3.jpg
この可愛いアビシニアンのルビーちゃん。


ここはなは基本的に危なくなければ自由です。
好きにしていただいています。
犬カフェが独り歩きしているけど、猫ちゃんも、時々ヤギちゃんもウサギも子豚もくるのであります。
そしてどんぐりはルビーちゃんが大好き、「ワンワン」吠えられないのがいいのかもです。

rubisan4.jpg
よって、ルビーちゃんは自由に好きなところへ行かれるのです、ある時はSHOPの棚とか。。。

rubisan2.jpg
ぼんやりお外をみたり。

urbisan.jpg
どんぐりにかまいに行ったり。
時々の2匹はお互いの鼻と鼻をCHUとくっつけたりしています。

でもルビーちゃんはカフェここはなで一番好きな場所があります。
rubisan6.jpg
ここはな店内は古い建物なので、あちらこちらにスキマがあります。
ルビーちゃんはそしてこの押し入れにツルリを入ってしまわれます。


おや? いない? どこ行った? と探してみると
rubisan5.jpg
スヤスヤお眠りになっているではありませんか。
平和でしょ。

アビシニアンは小さくて(ルビーさんはちょっとあれですが)とってもキレイな猫ちゃん。
日差しを浴びたアビシニアンってホントに美しい。
アビシニアンの体はツルとしていて、ルビーちゃんはムチっとしておられますが
触っているだけで幸せというか心地よい幸福感があります。
何よりその性格は明るくて、ちょっと犬っぽいのであります
猫っぽいペキニーズのどんぐりと相性がいいのもこういう所かもしれませんね。

ここはなに小鳥がたくさんいるんですが
彼女は未だに気が付いていない様子です。
何より小鳥って知らないらしいです。




関連記事

Comments 0

Leave a reply