海外暮らしの本当 香港編


スーツケースはソフトがいい理由


ずっと仕事の都合で海外を転々としてきたのだけど
長くて数年、短い時は1か月とかで移住してました
suito.jpg


15年年中飛行機で移動したけど、ハードタイプはいらないですよ
このソフトタイプのサムソナイトが一番
通常のフライトだとエコノミーは20キロを超えると1キロ毎に料金が発生する


それが航空会社によって差があるけど
一度1キロ超え毎に7000円というのがありました
5キロも超えたら35,000円、安いチケット買う意味がないですよね

20キロは常にイメージしておくといいですよ
10キロお米 x2
18L灯油缶 x1
なんとか持ち上げられるくらいの重さです


①20キロ制限がるから少しでも軽い方がいい
②ソフトケースだと放り投げられないみたい
③キャスターもいい感じで歪みもない
  *買う時はカラッポで買うからわかないけど
   ギュウギュウに詰め込むと歪みがると
   移動途中に倒れやすい
   キャスターもカラッポの時と変わらない
   これサムソナイトだけです、他はダメ

DSC05739-800600.jpg
*写真はお借りしました


こんな風に丈夫そうなケースは投げられる
中の荷物は保険が下りるけど
ケースは保険がおりないのよ

香港でお引越し


日本人街のようなところに1年程すんでたんだけど
楽しくない
香港ローカルにどっぷり漬かりたくて
タイクーシン(太古城)からワンチャイ(湾仔)へ移動

海外どこでもそうなんですが、引っ越し屋さんがない
それに気が付かなくてね
やっといつも行くお寿司屋さんでないというのが判明
かろうじて香港日通だけが引っ越しをしているそうで
見積りをとったら20万円

かけ布団(薄い)、PC、カーペット小さめ
少しの食器、衣類、その他

たったこれだけで20万円
私はクロネコヤマトや佐川急便のような
単身者用みたいなサービスがあると思ってた

本当にこんなに便利で平和な国は日本だけ


タイクーシン(太古城)からワンチャイ(湾仔)は
MTRで4駅くらいの立地
エムッティッアールッと香港人は言う地下鉄
決してsubwayとかtrainは通じない

すべての荷物を大型トランクに詰め込んで
私のトランクは my dog と呼んでたけど

TAXI(250円)  x 5 = 1250円
MTR(80円)  x4 = 320円

2000円かからず無事お引越しは終了
dogは頑張ってくれました









関連記事

Comments 0

Leave a reply